内祝いギフト20%割引 お問い合わせ お支払い方法
内祝いギフトHOME カタログギフト商品一覧 無料挨拶状 無料ラッピング
カタログギフト割引【内祝いギフト】 > お中元ギフトのマナー

お中元ギフトのマナー

去年は何を贈ったかな?
何を頂いたかな?
あの方は、何がお好きだったかな・・・?

お中元ギフトの贈り物でお悩みの方に、カタログギフトがおすすめです。

お中元ギフトのマナー

  お中元ギフトを贈る時は・・・

お中元ギフトの金額の目安は?

両親や身内などには3000円台、上司や恩師、あらたまった場合などは4000円〜1万円が一般的です。
地域によって異なる場合もありますので、ご両親や詳しい方に相談してみるのも良いでしょう。

お中元ギフトを贈る時期は?

東日本では7月初めより15日位まで、西日本では8月初旬から15日位までが『お中元』で、
それ以降は『暑中御見舞』となり、立秋すぎれば『残暑御見舞』として贈るのが一般的です。


  お中元ギフトサービス(のし)

お中元ギフトの熨斗紙

お中元ギフトの「のし」は、紅白の蝶結びのものを使います。


のし紙:紅白の蝶結び

表書:「お中元」「暑中御見舞」「残暑御見舞」
水引:紅白の蝶結び
名入:名字



お買い物について