内祝いギフト20%割引 お問い合わせ お支払い方法
内祝いギフトHOME カタログギフト商品一覧 無料挨拶状 無料ラッピング
カタログギフト割引【内祝いギフト】 > 出産内祝い・出産祝いに贈るカタログギフト

出産内祝い (出産祝いのお返し) にはカタログギフトが人気です

  出産内祝いに、カタログギフトを贈るのはなぜおすすめなの?

出産祝いを頂いた方へのお礼に贈る品を、あれこれ考えるのはとっても大変!
カタログギフトなら、贈り先様に欲しい物を選んで頂けるので、ギフトに無駄がありません。
様々なご年代の方に、何を贈ろうか迷ったら、カタログギフトを贈ることをおすすめします。
バッグや時計、アクセサリーなどブランド服飾雑貨、ヘアドライヤー・血圧計・電気ケトルなどの家電、名窯の器やブランド洋食器、美味しい和洋食・産直・レストラングルメ、温泉ご利用券やテーマパーク入場券・クルージング乗船券など体験ギフト、1冊にギュッと凝縮された多彩なギフトが掲載されています。
様々なご嗜好の方にも安心の幅広いジャンルのギフトから、欲しい物が選べます。
「もらったけれど、要らない・・・」「頂いたけれど、趣味に合わない、食べられない・・」など、ギフトが無駄になりません。
「贈ったけど気に入って頂けたかしら・・・」、「贈ったけど、好きな食べ物だったかしら・・」などの心配もカタログギフトなら、心配ご無用です!

出産内祝いギフトのマナー

出産内祝いとは?

出産祝いを頂いた方へ贈る、お返しのことを言います。

出産内祝いは、もともとは身内や出産でお世話になった方への出産の報告で、現在のようにお祝いを頂いたかどうかに関係なく贈るものでした。しかし最近では、出産祝いを下さった方へのお返しとして、ギフトを贈るようになっています。

出産祝いをいただいたら・・・

まずは電話やメールで一言お礼を・・・

お祝いを頂いたら、お祝い返しとして出産内祝いの品を決めなくてはいけません。
しかし外出できない場合は、お礼の電話やメールをいれて、あとでゆっくり決めましょう。
または、自宅にいながら、空いている時間で商品の注文ができるインターネットでギフトを探しましょう。

出産内祝いを贈る時期

出産内祝いを送る時期は生後1ヵ月のお宮参りの頃までと言われますが、ママさんの体調が一番大事です。なにかと忙しいと思います。
生後2ヶ月ぐらいまでなら伸ばしても大丈夫ですよ。

出産内祝いの金額相場・予算の目安

いただいた出産祝いの半分くらいから、3分の1程度が一般的です。

当店の割引カタログギフトなら、ご予算よりも低額に抑える事もできますし、
お世話になった方へご予算内でワンランク上のコースを贈る事も可能です。


  出産内祝いギフトサービス(のし)

出産内祝いの熨斗紙

出産内祝いギフトののし紙

表書:出産内祝、内祝
水引:紅白の蝶結び
名前:お子様のお名前



お買い物について